「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」美術画集が10月発売、300点以上の背景収録

89

この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の公式美術画集が10月14日に発売される。

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」公式美術画スリーブケースの表紙。

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」公式美術画スリーブケースの表紙。

大きなサイズで見る(全10件)

この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集

この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
Amazon.co.jp

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」は、2016年に公開された「この世界の片隅に」に約30分のシーンを追加したアニメーション。こうの史代のマンガが原作になっており、片渕須直が監督、のんが主演を務めた。

画集には300点を超える背景美術を収録。戦時下の広島・呉を通じて、主人公・すずが暮らした軌跡をたどる。片渕と美術監督の林孝輔が監修を担当。当初7月に刊行予定だったが、色味の調整を入念に行い発売が延期となった。片渕は「空気感まで含めて、実際にあった土地、実際にあった時間を描ければいいなと思っていました。それらを味わうものとして、美術を見ていただけたらと思います」とコメントしている。

画集にはスリーブケースが付属。ページ数は240で、価格は3960円となる。

この記事の画像(全10件)

関連記事

片渕須直のほかの記事

リンク

関連商品

(c) 2019こうの史代・双葉社 /「この世界の片隅に」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 この世界の(さらにいくつもの)片隅に / この世界の片隅に / 片渕須直 / のん / こうの史代 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。