ガル・ガドット主演作「ワンダーウーマン 1984」日本公開が12月25日に変更

227

ガル・ガドットが主演を務める「ワンダーウーマン 1984」の日本公開が10月9日から12月25日に延期されることがわかった。

「ワンダーウーマン 1984」ティザービジュアル

「ワンダーウーマン 1984」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

日本での新公開日は、アメリカ本国での封切りが同日に延期となったことに合わせて決定。新型コロナウイルスの流行拡大により、今回で2度目の延期となった。

1984年を舞台に、ワンダーウーマンが世界崩壊の危機に立ち向かうさまを描く本作。前作「ワンダーウーマン」と同じくガドットがワンダーウーマン役、クリス・パインがスティーブ役で出演したほか、クリステン・ウィグロビン・ライトペドロ・パスカルも参加。監督もパティ・ジェンキンスが続投している。

この記事の画像(全3件)

関連記事

ガル・ガドットのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c)DC Comics

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ワンダーウーマン 1984 / ガル・ガドット / クリス・パイン / クリステン・ウィグ / ロビン・ライト / ペドロ・パスカル / パティ・ジェンキンス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。