ファントミラージュの映画公開!三池崇史と登壇「皆さんの元気の源になれたら」

382

劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」の公開記念舞台挨拶が本日7月24日に東京・神楽座で行われ、ファントミハート / 桜衣ココミ役の菱田未渚美、ファントミスペード / 明日海サキ役の山口綺羅、ファントミクローバー / 紫月ヨツバ役の原田都愛、ファントミダイヤ / 紅羽セイラ役の石井蘭、監督を務めた三池崇史が登壇した。

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」公開記念舞台挨拶にて、左から石井蘭、山口綺羅、原田都愛、菱田未渚美、三池崇史。

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」公開記念舞台挨拶にて、左から石井蘭、山口綺羅、原田都愛、菱田未渚美、三池崇史。

大きなサイズで見る(全9件)

左から石井蘭、山口綺羅、原田都愛、菱田未渚美。

左から石井蘭、山口綺羅、原田都愛、菱田未渚美。[拡大]

5月に封切り予定だったものの、新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨日7月23日に公開延期となった本作。待ちに待った公開を迎え、登壇者たちは喜びに満ちた表情でステージに立った。無観客で行われた舞台挨拶は全国に中継されており、ファントミの4人は「私のハート、ファンファンしてる!」「完全に始まってる!」など、それぞれ決めゼリフを披露していく。

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」[拡大]

菱田は「『ガールズ×戦士』シリーズ初めての映画ということで撮影も緊張しました。でも楽しく撮影できたので、観ていて楽しい映画になったと思います」と、時代劇にも挑戦した撮影を振り返る。石井は1年3カ月にわたって放送されたテレビシリーズを回想しながら「4人とも演技初挑戦で知らないことも多かったですが、スタッフさんや共演者さんから学ばせてもらい、映画の撮影にも経験を生かせました」と語った。

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」[拡大]

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」[拡大]

本作には歴代の「ガールズ×戦士」として「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」のメンバー、そして新たに放送開始となる「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」のメンバーも登場。山口は「『ラブパト』の子たちはかわいくて、『あの子たちなら皆さんをもっと楽しませてくれる』と思っています。応援していますし、私たちも先輩たちにいろんな場面で助けてもらいました」と感謝を伝える。原田も「『ラブパト』の撮影を少しだけ見たのですが、緊張しているようで、私たちもあんな感じだったなと思い出しました。がんばってほしいです」と後輩たちにエールを送った。

三池崇史

三池崇史[拡大]

本シリーズで総監督を務めてきた三池は「4人とも仲がいい」としみじみ口にする。そして「1年3カ月の間、どんどん笑顔が素敵になっていった。大人たちが見習わなきゃいけないなと。尊敬しています」と、ファントミラージュとして駆け抜けた4人をたたえ、観客に向けて「本当に来てくれてありがとう。この映画を観て元気になってもらえたら僕たちもうれしいです!」と笑顔を向けた。菱田も「皆さんの元気の源になれたらうれしいです」とメッセージを残し、最後は4人そろって「せーの、おひらき!」とおなじみの挨拶をして中継先の観客に別れを告げた。

「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」は全国で上映中。新シリーズ「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」は7月26日よりテレビ東京系で毎週日曜9時から放送される。

この記事の画像・動画(全9件)

関連記事

三池崇史のほかの記事

リンク

関連商品

(c)TOMY・OLM/劇場版ファントミラージュ!製作委員会