今度はサブカル戦争だ!岡山天音の主演ドラマ「ヴィレヴァン!」が映画化

935

岡山天音が主演を務めるドラマ「ヴィレヴァン!」が映画化。「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」のタイトルで10月に全国公開される。

「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」キーアート

「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」キーアート

大きなサイズで見る(全7件)

「ヴィレヴァン!」キービジュアル

「ヴィレヴァン!」キービジュアル[拡大]

“遊べる本屋”をコンセプトに、愛知・名古屋で生まれた書店ヴィレッジヴァンガード。2019年にメ~テレで放送されたドラマ「ヴィレヴァン!」は、自称“空っぽ”の大学生・杉下啓三と個性豊かなバイト仲間を描いた青春群像劇だ。今年6月には、前作から1年後を舞台にした続編ドラマ「ヴィレヴァン!2 ~七人のお侍編~」の製作が発表されたばかり。

「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」

「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」[拡大]

「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」では、映画ならではの壮大なスケールで物語が展開する。バイトの採用条件から「かめはめ波が撃てる人」の項目がなくなっていることに気付いた杉下。バイト仲間や客にも生気がなく、何か物足りなさを感じている杉下が、バカバカしくて愉快な日々を取り戻すための壮絶なバトルを繰り広げる。

岡山のほか、森川葵最上もが本多力柏木ひなた私立恵比寿中学)、平田満滝藤賢一らメインキャストも続投。ドラマに引き続き後藤庸介がメガホンを取り、ヴィレッジヴァンガードで勤務経験のあるいながききよたかが脚本を担当する。キャスト7人と後藤による映画化に向けてのコメントは下記に掲載した。

「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」

「リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~」[拡大]

岡山は「劇場版ヴィレヴァン!ではこれまでのドラマ版からは想像もつかない新ヴィレヴァン!ワールドが展開されています。僕自身はじめて台本をいただいた時、根底のメッセージこそ揺るがないものの世界観の意外性に度肝を抜かれました。劇中の杉下と共に、大好きな仲間たちとの一時の青春を、ふたたび謳歌したいと思います」と意気込みを語っている。

なお全6話「ヴィレヴァン!2 ~七人のお侍編~」は10月クールに愛知、岐阜、三重でオンエア。また本日から映画とドラマの制作を応援できるクラウドファンディングがスタートした。詳細なリターンなどはMotionGalleryのページで確認してほしい。

岡山天音 コメント

劇場版ヴィレヴァン!ではこれまでのドラマ版からは想像もつかない新ヴィレヴァン!ワールドが展開されています。僕自身はじめて台本をいただいた時、根底のメッセージこそ揺るがないものの世界観の意外性に度肝を抜かれました。劇中の杉下と共に、大好きな仲間たちとの一時の青春を、ふたたび謳歌したいと思います。

森川葵 コメント

ヴィレヴァンが映画館へ!!
前回のドラマ・シーズン1では、キャストスタッフ一同精神を削りながら必死に撮影しました。
こうして評価を頂けたのは嬉しいです…が!
今回はシーズン2と映画を短期間で撮影する?!
ほんとに出来るの?!
でもヴィレヴァンのメンバーを待っている皆さんの為に頑張ります…笑
どうぞ皆さんのパワーをください。
映画も個性的なキャラが暴れまくってます!
やったるでー!

最上もが コメント

まさかの映画化!
ヴィレヴァンはいつもぼくたちの想像をはるかに超えていきますね。今回もみんなはちゃめちゃです。あんなことやこんなことをします。今まさに撮影中ですが、正直、面白いです。でも、眠いです。今日は寝る時間あるのかなあ…

本多力 コメント

まさか続編!? まさかドラマと映画の二本立て!? そんなまさか尽くしの中、お久しぶりですや初めましてのキャスト・スタッフの皆さんとドロドロになりながら、ヴィレッジヴァンガードの店内を余すことなく使って撮影してます。観た人がヴィレッジヴァンガードで働きたいと思う映画になるよう頑張ります!

柏木ひなた コメント

ドラマのシーズン2があるので
まさか同じタイミングで映画になるとは
まったく思っていませんでした、、、笑
でも今までよりもたくさんの方に
観ていただけると思うと嬉しくてわたし自身も楽しみです!
今回私が演じる雪ちゃんは
髪型がショートカットなので
ちょっと大人になった雪ちゃんを
ぜひ楽しみにしていてくださいー!

平田満 コメント

まさかの映画化にはびっくりしました。ヴィレヴァンが進化していくようでうれしいですね。また全然違う味つけで、ヴィレヴァンて何でもできるんだな、と思える作品になると思います。コロナ時代にふさわしい映画かもしれません。

滝藤賢一 コメント

「ヴィレヴァン!」映画化!
高校生時代、暇さえあれば通っていたVILLAGE/VANGUARDが…
当時、2店舗しかなかったあのVILLAGE/VANGUARDが…
oh my gosh!!
「ロッキー」を観て育ち、VILLAGE/VANGUARDで今の私を形作ったと言っても過言ではありません。これは大事件だ!

後藤庸介 コメント

ドラマ版とは全く違う、まさかのファンタジーSF大作です。
笑いあり、涙あり、ラブあり、アクションあり、ホラーあり、お色気あり…感情のフルコース・ジェットコースタームービーになってます。
キャスト・スタッフ全員で最高のフルスイングをしてますので、特大ホームランをぜひ見にきてください。
三振だったらごめんなさい!

この記事の画像(全7件)

関連記事

岡山天音のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020メ~テレ