ここを砲撃してくれ!決死の作戦を要請する「デンジャー・クロース」本編映像

36

本日6月19日に封切られた「デンジャー・クロース 極限着弾」の新たな本編映像がYouTubeで公開された。

「デンジャー・クロース 極限着弾」

「デンジャー・クロース 極限着弾」

大きなサイズで見る(全22件)

「デンジャー・クロース 極限着弾」ポスタービジュアル

「デンジャー・クロース 極限着弾」ポスタービジュアル[拡大]

ベトナム戦争において、オーストラリア軍108人が南ベトナム解放民族戦線2000人と対峙した「ロングタンの戦い」を題材とする本作。映像には、味方にも砲撃が届くほどの超至近距離の交戦“デンジャー・クロース”を要請するシーンが捉えられた。ルーク・ブレイシー演じるボブ・ビュイック軍曹が絶望的な戦況に「この場所を砲撃してくれ」と通信で伝える様子や、トラヴィス・フィメル扮するハリー・スミス少佐が、葛藤の末に要請に応じることを決意するさまが映し出されている。

「殺し屋チャーリーと6人の悪党」のクリフ・ステンダースが監督を務めた「デンジャー・クロース 極限着弾」は、東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全22件)

関連記事

クリフ・ステンダースのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 TIMBOON PTY LTD, SCREEN QUEENSLAND AND SCREEN AUSTRALIA