「スティーブン・ユニバース」S5がブーメランで配信、映画の日本語版製作も決定

140

アメリカのアニメシリーズ「スティーブン・ユニバース」のシーズン5が、dTVチャンネル内のアニメ専門チャンネル・ブーメランで7月に独占配信される。

「スティーブン・ユニバース」ビジュアル

「スティーブン・ユニバース」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「アドベンチャー・タイム」の制作スタッフであるレベッカ・シュガーが手がけた「スティーブン・ユニバース」は、“Gem(ジェム)”という武器が体の一部となっているマジカルチーム「クリスタル・ジェムズ」の活躍を描くコメディ。チームの中では半人前である主人公スティーブンが、パール、アメジスト、ガーネットら最強のメンバーに支えられながら、世界を守るため奮闘する。日本語吹替版には、林勇斎賀みつき、小島幸子、青山桐子が参加した。

「スティーブン・ユニバース」第129話「人質たち」

「スティーブン・ユニバース」第129話「人質たち」[拡大]

シーズン5の配信を記念し、6月1日4時より第1話から第128話吹替版の一挙配信を実施。その後6月2日正午より、最新エピソードとなる第129話「人質たち」字幕版が配信される。また、映画「Steven Universe The Movie(原題)」日本語版の製作も決定。配信日時などは決まり次第、ブーメランの公式Twitterアカウントで告知される。

「スティーブン・ユニバース」第1話~第128話

ブーメラン 2020年6月1日(月)4:00~
※吹替版
※再配信、見逃し配信有

「スティーブン・ユニバース」第129話

ブーメラン 2020年6月2日(火)12:00~12:15
※字幕版
※再配信、見逃し配信有

この記事の画像(全3件)

関連記事

リンク

TM & (c)2020 Cartoon Network