新千歳アニメ映画祭のコンペ作品を募集、短編はインスタレーションも応募可能に

46

第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭が11月20日から23日にかけて北海道・新千歳空港ターミナルビルで開催。現在、コンペティション部門の作品募集が行われている。

第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭作品募集ビジュアル

第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭作品募集ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

受け付けているのは、学生作品を含む30分未満の短編コンペティションと、30分以上の作品を対象とする長編コンペティションの2部門。短編部門では、VRコンテンツなど360度形式動画、gif、アニメーション表現を伴う電子コミックのほか、ギャラリー等での発表を前提としたインスタレーション作品も応募が可能だ。締め切りは短編が6月30日まで、長編が7月31日までとなる。

第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭閉会式の様子。

第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭閉会式の様子。[拡大]

新千歳空港国際アニメーション映画祭は、国内外のアニメーション作品を紹介する映画祭。2019年開催の第6回では、短編コンペティションに84の国と地域から2191作品、長編コンペティションには30の国と地域から50作品が寄せられた。

第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭

2020年11月20日(金)~23日(月・祝)北海道 新千歳空港ターミナルビル

この記事の画像(全2件)

リンク