トム・ハンクス監督作「すべてをあなたに」劇中バンド、チャリティ配信で再集結

194

トム・ハンクスの初監督映画「すべてをあなたに」のキャストが、チャリティストリーミング配信を日本時間4月18日8時からYouTubeで行う。

「すべてをあなたに」(写真提供:20th Century Fox / Photofest / ゼータ イメージ)

「すべてをあなたに」(写真提供:20th Century Fox / Photofest / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る

1996年に製作された「すべてをあなたに」は、1曲のヒットを残して消えたロックバンドの成功と挫折を描く青春映画。ハンクスは監督だけでなく脚本、出演の形でも参加している。

このストリーミング配信には、劇中バンド・ワンダーズを演じた面々が再集結。ガイ・パターソン役のトム・エヴェレット・スコット、ジミー役のジョナサン・シェック、レニー役のスティーヴ・ザーン、ベースプレイヤー役のイーサン・エンブリーが参加する。またフェイ・ドーラン役のリヴ・タイラーと何人かのゲストも出演予定だ。このイベントは、新型コロナウイルス感染拡大防止措置により公演中止等の影響を受けたミュージシャンを支援するための、「MusiCares」によるCOVID-19救済基金の資金調達を目的としている。

なおハンクスが3月に新型コロナウイルスに感染したことは既報の通りだが、ワンダーズの曲を手がけたアダム・シュレシンジャーは今月に新型コロナウイルスの合併症で死去している。スコットはTwitterでの会話の中で「トムやアダム、そしてファンのために何かしたいと思っている。本当に(配信当日が)楽しみだよ」と発言した。

That Thing You Do Watch Party to Support MusiCares COVID-19 Relief Fund ストリーミング配信

日本時間 2020年4月18日(土)8:00~
配信URL:https://youtu.be/5EXGqGTcyG8

関連記事

トム・ハンクスのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 すべてをあなたに / トム・ハンクス / トム・エヴェレット・スコット / ジョナサン・シェック / スティーヴ・ザーン / イーサン・エンブリー / リヴ・タイラー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。