「アナ雪」ヘッドアニメーター監督作公開、プレイモービルの世界に迷い込んだ姉弟描く

54

「ボルト」「塔の上のラプンツェル」でアニメーション監修を担当し、「アナと雪の女王」ではヘッドアニメーターを務めたリノ・ディサルヴォ監督作「Playmobil: The Movie」が「プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険」の邦題で公開決定。ポスタービジュアルが到着した。

「プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険」ポスタービジュアル

「プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全1件)

1974年にドイツで生まれ、100カ国以上で楽しまれているフィギュアのおもちゃ“プレイモービル”。人形だけでなく建物、乗り物、動物など多くのパーツがあり、世代と性別を超えて愛されている。

本作では弟のチャーリーとともにプレイモービルの世界に迷い込んでしまった姉のマーラが、悪の皇帝マキシマスにさらわれたチャーリーを探すため冒険に出るさまが描かれる。音楽は「マダガスカル2」「怪盗グルー」シリーズなどを手がけたヘイター・ペレイラが担当した。

ディサルヴォが4年の歳月を費やして制作したフランスとドイツの合作映画「プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険」は7月3日より東京・イオンシネマ板橋ほか全国で公開される。

関連記事

関連商品

(c)2019-2.9FILM HOLDING ltd-MORGEN PRODUCTION GmbH