映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

福士蒼汰主演で坂口安吾「明治開化 安吾捕物帖」がドラマ化、ヒロインは内田理央

803

坂口安吾の小説「明治開化 安吾捕物帖」が「明治開花 新十郎探偵帖」としてNHK BSプレミアムでドラマ化決定。福士蒼汰が主演、内田理央がヒロインを務めることがわかった。

本作は、世が文明開化に色めき立つ明治初期を舞台としたサスペンス時代劇。警視庁からの信望が厚い外国帰りの特命探偵・結城新十郎(ゆうきしんじゅうろう)が、多発する奇妙な事件を解決していくさまが描かれる。新十郎を福士が演じ、時代劇初参加となる内田が新十郎に心惹かれていく大政商の娘・梨江に扮した。そのほか矢本悠馬中村靖日勝村政信鶴見辰吾稲森いずみ高橋克典がキャストに名を連ねる。

福士は「探偵モノとしてのエンターテインメント性を楽しんで頂きつつ、事件を解決する中、浮き上がってくる人間の本質をより感じて頂きたいです。素敵なスタッフ・キャストの皆さんと共に、丹念に作り上げて参ります!」と抱負を述べ、内田は「自分の意見をしっかり発言する芯のある強い女性を演じることができ、とても光栄です」「梨江の、じゃじゃ馬!と呼ばれるような気の強さ、少しずつ新十郎に心惹かれていく姿も注目してください」とコメントを寄せた。

小松江里子、伊藤靖朗が脚本を担当した「明治開花 新十郎探偵帖」は5月15日に放送スタート。

明治開花 新十郎探偵帖

NHK BSプレミアム 2020年5月15日(金)スタート 毎週金曜 20:00~20:43
※全8回

福士蒼汰 コメント

明治維新以後、時代ががらりと変わり、同時に変化を余儀なくされた、そこに暮らす人々の生き様や葛藤、原作者・坂口安吾が描く世界観を少しでも表現することができればと思います。
まずは探偵モノとしてのエンターテインメント性を楽しんで頂きつつ、事件を解決する中、浮き上がってくる人間の本質をより感じて頂きたいです。素敵なスタッフ・キャストの皆さんと共に、丹念に作り上げて参ります!

内田理央 コメント

初めて時代劇に出演することへの意気込み

初めての時代劇なので少し緊張して衣装合わせに向かったのですが、明治初期という時代は実はあまり作品になっていないとのことで、監督をはじめスタッフさんが梨江のハイカラなファッションやヘアを試行錯誤してくださり、緊張が一気に楽しみに変わりました。
自分の意見をしっかり発言する芯のある強い女性を演じることができ、とても光栄です。

「明治開花 新十郎探偵帖」の見どころ

外国帰りの探偵新十郎が事件を解決していくなかで入り混じる人間の欲や愚かさ、混沌とした時代に飲み込まれていくさまは、現代の私たちにも通じるものがありました。そしてとにかく新十郎がかっこいい!(笑)

視聴者へのメッセージ

梨江の、じゃじゃ馬!と呼ばれるような気の強さ、少しずつ新十郎に心惹かれていく姿も注目してください。

映画ナタリーをフォロー