ケイト・ブランシェットが第77回ヴェネツィア国際映画祭の審査員長に、女性で8人目

114

女優のケイト・ブランシェットが、第77回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門審査員長に就任した。

2016年1月に「キャロル」のPRで来日したケイト・ブランシェット。

2016年1月に「キャロル」のPRで来日したケイト・ブランシェット。

大きなサイズで見る

「アビエイター」「ブルージャスミン」などで知られるブランシェットは、昨年度のルクレシア・マルテルから審査員長の座を引き継ぐ。同映画祭77年の歴史のうち、女性の審査員長は8人目。なおブランシェットは、「万引き家族」がパルムドールに輝いた第71回カンヌ国際映画祭でも審査員長を務めており、ヴェネツィアとカンヌの両映画祭で審査員長を務めた女性としては、ジェーン・カンピオンに続き2人目となる。

第77回ヴェネツィア国際映画祭は、イタリア現地時間9月2日から12日に開催。

(情報提供:IndieWire / VM / ゼータ イメージ)

関連記事

ケイト・ブランシェットのほかの記事

リンク

関連商品