映画「キャッツ」ヴィクトリア役女優とトム・フーパーの来日決定

97

映画「キャッツ」で主人公ヴィクトリアを演じたフランチェスカ・ヘイワードと、監督を務めたトム・フーパーの来日が決定した。

左からフランチェスカ・ヘイワード、トム・フーパー。

左からフランチェスカ・ヘイワード、トム・フーパー。

大きなサイズで見る(全20件)

「キャッツ」ポスタービジュアル

「キャッツ」ポスタービジュアル[拡大]

英国ロイヤルバレエでプリンシパルダンサーとして活躍するヘイワードは、映画プロモーションとしての来日は今回が初。フーパーは「リリーのすべて」のプロモーション以来、約4年ぶりの来日となる。2人は1月22日に開催されるジャパンプレミアイベントに、日本語吹替版キャストと出席する予定だ。イベント観覧は応募フォームより受け付けている。

「キャッツ」より、フランチェスカ・ヘイワード演じるヴィクトリア 。

「キャッツ」より、フランチェスカ・ヘイワード演じるヴィクトリア 。[拡大]

本作は、人に飼いならされることを拒否した“ジェリクルキャッツ“の姿を描いた同名ミュージカルをもとにした作品。このたびジェリクルキャッツの住み家に迷い込み、運命が変わる子猫ヴィクトリアのキャラクター映像もYouTubeで公開となった。ヘイワードは「ヴィクトリアは(物語の)冒頭でジェリクルキャッツに出会う。彼らが彼女を冒険へと導く。彼女は彼らを信じるべきか決断に迫られる。探していた居場所がそこにある気がしているの」と説明している。

「キャッツ」は1月24日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全20件)

関連記事

トム・フーパーのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.