山田裕貴の主演ドラマ「SEDAI WARS」に岡田浩暉、浅川梨奈、奥山かずさ、大友康平が出演

358

山田裕貴が主演するドラマ「SEDAI WARS」に岡田浩暉真飛聖浅川梨奈奥山かずさ大友康平らが出演することがわかった。

左上から時計回りに大友康平、真飛聖、山田裕貴、岡田浩暉、浅川梨奈、西岡徳馬、鈴木正幸、池田優斗、横山めぐみ、奥山かずさ、出合正幸。

左上から時計回りに大友康平、真飛聖、山田裕貴、岡田浩暉、浅川梨奈、西岡徳馬、鈴木正幸、池田優斗、横山めぐみ、奥山かずさ、出合正幸。

大きなサイズで見る(全13件)

坂本浩一が監督を務める「SEDAI WARS」は、近未来の日本を舞台とする物語。社会機能が著しく低下し、経済も衰退していく現状に歯止めをかけるため、時の総理大臣は日本をどの世代に委ねるかをバトルで決める「SEDAI WARS」の開催を宣言する。受け身な性格の主人公・柏木悟も流されるまま参加することとなり、さまざまな世代によるVR空間での戦いに身を投じていく。山田が柏木を演じ、数々のアニメ作品で知られる横手美智子が脚本を担当した。

「SEDAI WARS」ビリングありメインビジュアル

「SEDAI WARS」ビリングありメインビジュアル

団塊世代の代表役に西岡徳馬鈴木正幸が扮し、バブル世代の代表役として岡田と横山めぐみが出演。ロスジェネ世代代表を真飛と出合正幸、ゆとり世代代表を山田と奥山が演じる。さらにミレニアル世代の代表役で浅川と池田優斗、総理大臣役で大友康平がキャスティングされた。メインビジュアルでは“バトルモード”となった代表者たちが、各世代を象徴する姿に変身を遂げたさまを見ることができる。

Blue Vintage

Blue Vintage

なおドラマ主題歌を手がけるのはBlue Vintageに決定。Blue Vintageは「ゆとり、バブル、ロスジェネと様々な世代がいますが、やはりというか、みんな分かり合えません(笑)。自分達の生きた証をぶつけ合うようなものなので、折り合いのつかないことの方が多い気がします」と述べ、「世代を超えて繰り広げられるバトル。そんなドラマにピッタリの曲ができたと思います」とコメントした。

MBS / TBSのドラマイズム枠で放送される「SEDAI WARS」はMBSで1月5日、TBSで1月7日にスタート。

※西岡徳馬の徳は旧字体が正式表記

ドラマイズム「SEDAI WARS」

MBS 2020年1月5日(日)スタート 毎週日曜 24:50~
TBS 2020年1月7日(火)スタート 毎週火曜 25:28~

Blue Vintage コメント

日常生活のありとあらゆる場面で感じる世代間ギャップ。ゆとり、バブル、ロスジェネと様々な世代がいますが、やはりというか、みんな分かり合えません(笑)。自分達の生きた証をぶつけ合うようなものなので、折り合いのつかないことの方が多い気がします。
今回ドラマ「SEDAI WARS」に主題歌という形で関われた事、光栄に思っています。世代を超えて繰り広げられるバトル。そんなドラマにピッタリの曲ができたと思います。今までのBlue Vintageと違った一面が見れるような楽曲になってますので、ドラマと一緒に楽しんでいただけたらと思います!

この記事の画像(全13件)

関連記事

山田裕貴のほかの記事

リンク

関連商品

(c)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS