映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

浜辺美波の初フォトエッセイ「気ままに美波」発売、女優としての決意語る

226

浜辺美波の初フォトエッセイ「気ままに美波」が11月12日に発売される。

本書では、現在19歳の彼女が2018年初夏から2019年秋にかけて過ごした日々が150枚以上の写真とともにまとめられている。この間に主演作「センセイ君主」「映画 賭ケグルイ」が公開され、高校を卒業した浜辺。家族やマネージャーといった彼女を支える周囲の人々への感謝の思いや女優としての決意、将来についてなど、初出しのエピソードも多数収録された。計240ページ、価格は税込3190円。

浜辺が女子大生探偵を演じた「屍人荘の殺人」は12月13日より全国ロードショー。また2020年8月には「思い、思われ、ふり、ふられ」、同年冬には「約束のネバーランド」の公開も控えている。

気ままに美波

2019年11月12日(火)発売
価格:税込3190円
発売元:日経BPマーケティング

映画ナタリーをフォロー