冨永愛が木村拓哉主演ドラマ「グランメゾン東京」に参加、料理雑誌の編集長役

300

木村拓哉が主演を務めるTBSドラマ「グランメゾン東京」に冨永愛が出演するとわかった。

冨永愛演じるリンダ・真知子・リシャール。(c)TBS

冨永愛演じるリンダ・真知子・リシャール。(c)TBS

大きなサイズで見る(全5件)

本作は、フランス料理の天才シェフ・尾花夏樹が、世界最高の3つ星レストランを作り上げるために奮闘する物語。ある事件を受け2つ星の店も仲間も失ってしまう尾花を木村が演じ、彼に再び料理人として生きるきっかけを与えるシェフ・早見倫子に鈴木京香が扮する。玉森裕太(Kis-My-Ft2)、寛一郎、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹も共演に名を連ねた。

「グランメゾン東京」キャラクター相関図 (c)TBS

「グランメゾン東京」キャラクター相関図 (c)TBS[拡大]

冨永が演じるのは、尾花の過去に深く関わる女性であり、現在は世界的グルメ雑誌マリ・クレール ダイニングの編集長を務めるリンダ・真知子・リシャール。その発言が世界のレストランに多大な影響力を持つ凄腕編集長であるリンダは、3年前に尾花が起こした事件の真相を、中村アン演じるライター・久住栞奈とともに追っているという設定だ。なおマリ・クレール ダイニングには、実在するフランスのファッション誌マリ・クレール スタイルが名前を提供している。

冨永愛演じるリンダ・真知子・リシャール。(c)TBS

冨永愛演じるリンダ・真知子・リシャール。(c)TBS[拡大]

民放ゴールデンタイムの連続ドラマに出演するのは初となる冨永。木村との共演を「これまで面識はありませんでしたが、どんなセッションをしていけるのか、凄く楽しみです」と喜び、作品に関しては「人間味溢れる、個性豊かな役と、人生の豊かさを問う作品です。これから物語がどう展開していくのか、私自身、大変楽しみです!」と話している。

「グランメゾン東京」は10月20日以降、毎週日曜21時から放送。

日曜劇場「グランメゾン東京」

TBS系 2019年10月20日(日)スタート 毎週日曜 21:00~21:54
※初回25分拡大スペシャル

冨永愛 コメント

出演にあたって

このオファーをいただいた際は凄く驚きましたが、「やるからには全力で演じたい」と思って臨みます。木村さんとはこれまで面識はありませんでしたが、どんなセッションをしていけるのか、凄く楽しみです。
リンダは、非常に“信念を持っている女性”なので、その人物像をしっかりと表現できるようにしていきたいです。また、出演者の皆様は、演技の世界で活躍される方々ばかりなので緊張していますが、共演させていただくことを本当に楽しみにしています。

リンダのファッションについて

リンダはパリ生まれパリ育ちなので、ファッションも大好きな人物だと思います。パリの最前線で働く女性像を考えながら、そのあたり(ファッション)も工夫していければと思っていますし、私自身も楽しみながらやっていければと思っています。

共演者について感じたこと

それはやはりプロフェッショナルだということです。どんなに和気藹々と和んだ雰囲気でも、カメラが回れば瞬時にその場の空気を変えることができる。異世界の私にとって、キャストの皆さんの一挙一動が新鮮で、勉強になります。素晴らしいキャストの皆さん、そしてスタッフの皆さんと最後まで駆け抜けたいと思いました。

視聴者へメッセージ

この作品は、色々な要素が含まれていると思います。一度夢を諦めたら、もう夢は見てはいけないのか? 何年経っても忘れることができない心の闇とどう向き合うのか、仲間とは? 人間味溢れる、個性豊かな役と、人生の豊かさを問う作品です。これから物語がどう展開していくのか、私自身、大変楽しみです!
視聴者の皆さんにも同じように楽しんでいただけるように、頑張って演じたいと思います。リンダ・真知子(まちこ)・リシャールが憑依した私を、ぜひ楽しみにご覧ください!

この記事の画像(全5件)

関連記事

冨永愛のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 冨永愛 / 木村拓哉 / 中村アン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。