映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

晩夏の一夜にロジャー・コーマン、「デス・レース2000年」など4本を夜通し上映

123

「デス・レース2000年」 (c)1975 New World Productions Inc. All Rights Reserved.

「デス・レース2000年」 (c)1975 New World Productions Inc. All Rights Reserved.

ロジャー・コーマン製作の映画を集めたオールナイト上映が、8月31日に東京・早稲田松竹で開催される。

“B級映画の帝王”と呼ばれ、フランシス・フォード・コッポラ、マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンなどの才能発掘にも貢献したコーマン。今回の企画では、走行中に人間をひき殺してポイントを稼ぐ大陸横断レースを描く「デス・レース2000年」、ジョー・ダンテアラン・アーカッシュの長編監督デビュー作「ハリウッド・ブルバード」、ロン・ハワードの初監督作「バニシング IN TURBO」、アーカッシュの監督作で、ラモーンズが出演し音楽を手がけた「ロックンロール・ハイスクール」を上映する。

前売りチケットは劇場窓口で販売中。当日の物販では「デス・レース2000年」のパンフレットも取り扱う。

ミッドナイト・イン・早稲田松竹vol.14/コーマンを止めるな!~ロジャー・コーマン帝国の逆襲~

2019年8月31日(土)東京都 早稲田松竹
開場 22:45 / 開映 23:00 / 終映 翌5:20(予定)
<上映作品>
「デス・レース2000年」
「ハリウッド・ブルバード」
「バニシング IN TURBO」
「ロックンロール・ハイスクール」
前売り料金:大人 2000円 / 学生 1800円
当日料金:一般 2200円 / 学生 2000円
※18歳未満は入場不可

映画ナタリーをフォロー