乃木坂ドキュメンタリー予告、西野七瀬の卒コン舞台裏や齋藤飛鳥の振袖姿収録

6298

いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」の予告編がYouTubeにて公開された。

「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」

「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」

大きなサイズで見る(全12件)

「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」

「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」[拡大]

「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」

「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」[拡大]

本作は「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」に続く、乃木坂46のドキュメンタリー映画第2弾。西野七瀬の卒業を経て、さまざまな思いを抱えながら活躍を続けるメンバーたちの現在までの日々が捉えられる。予告は西野の卒業コンサートとなった「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」最終日の舞台裏から幕開け。ユニット曲「心のモノローグ」を披露した際のステージ裏で抱き合う西野と白石麻衣の様子を中心に、1月に新成人を迎えた齋藤飛鳥の振袖姿、グループの円陣やレッスン風景、舞台裏で涙を流すメンバーたちの姿が切り取られている。

乃木坂46のライブドキュメンタリーを手がけた岩下力が監督を務めた「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」は、7月5日より全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

乃木坂46のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会