映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

歌手を夢見る少女が顔隠し動画投稿、インド発の音楽映画より予告解禁

114

「シークレット・スーパースター」

「シークレット・スーパースター」

インド映画「シークレット・スーパースター」の予告編がYouTubeにて公開された。

父親の猛反対を受けながら、インド最大の音楽賞のステージで歌うことを夢見る少女インシアの姿を描いた本作。彼女の運命は顔を隠して歌った動画をYouTubeにアップしたことで大きく動き出していく。「ダンガル きっと、つよくなる」のザイラー・ワシームがインシア、アーミル・カーンが落ち目の音楽プロデューサーであるシャクティ・クマールを演じた。

予告の中でインシアが最初に投稿する動画の歌「Main Kaun Hoon」は、国際インド映画アカデミー賞で女性プレイバックシンガー賞を受賞。また彼女がレコーディングで披露する「Nachdi Phira」も、第63回フィルムフェア賞で同じく賞を獲得している。映像には動画がまたたく間に話題となり旋風を巻き起こす様子や、父親がインシアの大事なクラシックギターを壊してしまうシーンなどが収録された。

カーンは本作について「女性の自立がテーマで、自分らしく生きる勇気を持つことを教えてくれる。『ダンガル きっと、つよくなる』と表裏一体なんだ。2つの脚本で同じ問題を違った形で表現できたのはすごく幸運だった」とコメントししている。

カーンの元マネージャーであるアドヴェイト・チャンダンが監督、脚本を担当した「シークレット・スーパースター」は、8月9日より東京・新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開される。

(c) AAMIR KHAN PRODUCTIONS PRIVATE LIMITED 2017

映画ナタリーをフォロー