映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

死にたい青年と殺し屋が命懸けの追走劇「やっぱり契約破棄していいですか!?」予告

228

「グランド・ブタペスト・ホテル」のトム・ウィルキンソンと「ダンケルク」のアナイリン・バーナードが共演する「やっぱり契約破棄していいですか!?」の予告編がYouTubeで公開された。

本作は、死にたい願望を持つ小説家志望の青年ウィリアムと、引退に追い込まれている殺し屋レスリーが織りなす追走劇。ウィリアムをバーナード、レスリーをウィルキンソンが演じたほか、フレイア・メイヴァーマリオン・ベイリーが出演する。

予告編は、橋から飛び降りようとするウィリアムに「死ぬのかね?」とレスリーが話しかけるシーンからスタート。1週間以内に殺してもらう契約を結んだウィリアムだったが、自身の小説を出版したいという1本の電話から、レスリーに契約取り消しを申し出る。その後、何がなんでも殺そうとするレスリーと、彼から逃げるウィリアムの追いかけっこが切り取られていく。

トム・エドモンズが監督と脚本を担当した「やっぱり契約破棄していいですか!?」は、8月30日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国でロードショー。

(c)2018 GUILD OF ASSASSINS LTD

映画ナタリーをフォロー