映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

アンセル・エルゴートが2つの人格を持つ男に、主演作「ジョナサン」公開決定

137

「ベイビー・ドライバー」のアンセル・エルゴートが主演を務めた「ジョナサン-ふたつの顔の男-」が、6月21日より公開される。

本作の主人公は、内向的な性格の持ち主であるジョナサン。彼の中には、ジョンという正反対の人格を持つ青年がいた。脳にタイマーを埋め込み午前7時と午後7時に人格を切り替えられるよう設定していた2人は、ビデオテープにメッセージを残すことで、自分の知らない時間に起こった出来事を共有。しかし、ある女性と出会ったことで、彼らの完璧な関係は崩壊していく。

エルゴートがジョナサン / ジョンを演じ、「あと1センチの恋」のスーキー・ウォーターハウス、海外ドラマ「ホワイトカラー」のマット・ボマー、「エイプリルの七面鳥」のパトリシア・クラークソンが共演。これが長編監督デビュー作となる新鋭ビル・オリヴァーがメガホンを取った。YouTubeでは予告編が公開中だ。

「ジョナサン-ふたつの顔の男-」は東京・新宿シネマカリテほか全国で公開。

(c)2018 Jonathan Productions, Inc. All Rights Reserved

映画ナタリーをフォロー