映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「デューン」2020年秋に全米で公開、今春より撮影

294

「ブレードランナー 2049」のドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務める「Dune(原題)」の全米公開日が2020年11月22日に決定したと、The Playlistなどが報じた。

フランク・ハーバートによるSF小説「デューン」シリーズをもとに、1985年に日本公開されたデヴィッド・リンチ監督作「デューン/砂の惑星」をリブートする本作。キャストには「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメをはじめ、ハビエル・バルデムデイヴ・バウティスタジョシュ・ブローリンレベッカ・ファーガソンオスカー・アイザックゼンデイヤらの名が並ぶ。撮影は今春よりヨルダンやハンガリーのブダペストなど、さまざまな場所で行われる予定だ。記事によれば3DとIMAXでの上映も予定されている。

なお日本での公開は現在未定。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー