映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ショーン・オブ・ザ・デッド」15年越しの劇場公開決定

1390

エドガー・ライトが2004年に発表した「ショーン・オブ・ザ・デッド」が、日本で初めて劇場公開されることが明らかに。3月29日より、東京・TOHOシネマズ 日比谷ほかで限定上映される。

本作はジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」を下敷きに、大人になりきれないダメ男ショーンとゾンビの戦いを描いたホラーコメディ。主演を務めたサイモン・ペッグは、ライトとともに脚本を執筆している。そのほかニック・フロストケイト・アシュフィールドらがキャストに名を連ねた。

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」との2本立て上映会「ナイト・オブ・ザ・<エドガー・ライト>」の企画も明らかに。ドリパスにて計50枚以上のチケットが購入されると実施が決定する。チケットは2月7日18時に販売スタート。

ナイト・オブ・ザ・<エドガー・ライト>(開催未定)

日程未定 19:30~23:20 東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
料金:3200円
<上映作品>
「ショーン・オブ・ザ・デッド」
「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」

(c)Images courtesy of Park Circus/Universal

映画ナタリーをフォロー