映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

竹内涼真が浜辺美波の金八モノマネを称賛する「センセイ君主」コメンタリー

229

「センセイ君主」ビジュアルコメンタリー収録に臨んだ竹内涼真(左)と浜辺美波(右)。

「センセイ君主」ビジュアルコメンタリー収録に臨んだ竹内涼真(左)と浜辺美波(右)。

竹内涼真浜辺美波が共演した「センセイ君主」より、1月30日発売のBlu-ray / DVD豪華版に収録されるビジュアルコメンタリーの一部がYouTubeにて公開された。

幸田もも子の同名マンガを月川翔が映画化した本作は、ひねくれ者の高校教師・弘光由貴と彼に恋した少しおバカな女子高生・佐丸あゆはの関係を描くラブコメディ。弘光を竹内、あゆはを浜辺が演じ、佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBE)、川栄李奈、矢本悠馬らが共演に名を連ねた。

映像は、浜辺がドラマ「3年B組金八先生」の武田鉄矢をまねるシーンからスタート。画面を見つめる竹内は「これすごいよ」と称賛し、浜辺も「バラエティとかでも何回かやったんですけど、このときが一番似てましたね」と振り返る。弘光が眼鏡を外して笑うくだりを観た浜辺は「ここヤバかったですよ。私が劇場に行ったとき、女の子はみんな『はあっ』て声が漏れてました。キュンキュンし過ぎて」と述懐。続いて、竹内が「唯一、妹に褒められた」と言うシーンも登場する。

(c)2018 「センセイ君主」製作委員会 (c)幸田もも子/集英社

映画ナタリーをフォロー