映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

捕虜となった息子を救うためISと戦う母親描く「バハールの涙」公開

90

「バハールの涙」

「バハールの涙」

イスラム国(IS)に息子を奪われた母親の戦いを描く「バハールの涙」が2019年1月下旬に公開される。

「パターソン」のゴルシフテ・ファラハニが主演を務める本作。ISの人質となった息子を取り戻すべく女性武装部隊“太陽の女たち”のリーダーとなって最前線で戦うバハールの姿を、隻眼の戦場記者・マチルドの視点から描き出す。「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」のエマニュエル・ベルコがマチルドを演じ、エヴァ・ウッソンが監督を務めた。

「バハールの涙」は東京の新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国にて公開される。

(c)2018 - Maneki Films - Wild Bunch - Arches Films - Gapbusters - 20 Steps Productions - RTBF (Television belge) /bahar-movie.com

映画ナタリーをフォロー