映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「カメラを止めるな!」の原案となった舞台「GHOST IN THE BOX!!」ソフト化

1132

カメラを止めるな!」の原案となった舞台「GHOST IN THE BOX!! ゴースト・イン・ザ・ボックス!!」の2018年新録版DVDが、12月5日に発売される。

上田慎一郎が監督を務めた「カメラを止めるな!」は、廃墟でゾンビ映画を撮影する一行の姿を描いた作品。約300万円の制作費で作られた自主制作映画でありながら動員数は180万人を突破し、累計335の劇場での上映が決定している。

現在は解散している劇団PEACEによる「GHOST IN THE BOX!! ゴースト・イン・ザ・ボックス!!」は、自主映画のロケで廃墟を訪れた大学生たちが登場するシチュエーションホラーコメディ。「鳴箱」と呼ばれる日本軍が残した負の遺産の中で、彼らは徐々に自分たち以外の何かを感じるようになっていく。荒木駿が脚本、和田亮一が脚色、演出を担当した。今回のDVDに収められるのは、キャストを新たに撮影したバージョンとなる。

※記事初出時より、情報を追記しました。

(c)2018 RYOUICHI WADA/CINE-C

映画ナタリーをフォロー