「29歳問題」原作舞台を収録した映画上映、キーレン・パンのトークも

58

香港映画「29歳問題」の原作である舞台を収録した「29+1」が、11月4日に東京・新宿ピカデリーで上映される。

「29+1」ポスタービジュアル

「29+1」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

「29+1」は、女優・脚本家・演出家として香港で活躍するキーレン・パンによる一人芝居をカメラに収めたライブパフォーマンス映画。まもなく30歳を迎える、対照的な2人の女性の日常が描かれている。

上映が行われるのは1度きり。当日はキーレン・パンがトークセッションを行う。チケットは10月13日24時に、新宿ピカデリーの公式サイトにて発売。残席がある場合のみ、劇場窓口でも10月14日のオープン時より販売される。

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

キーレン・パンのほかの記事

リンク

(c)Kearen Pang Production