さまざまな家族の姿追ったドキュメンタリー「いろとりどりの親子」予告編

44

ベストセラーノンフィクション書籍「FAR FROM THE TREE: Parents, Children and the Search for Identity」をもとにしたドキュメンタリー「いろとりどりの親子」の予告編がYouTubeにて公開された。

「いろとりどりの親子」

「いろとりどりの親子」

大きなサイズで見る(全13件)

「いろとりどりの親子」

「いろとりどりの親子」

レイチェル・ドレッツィンが監督を務めた本作は、身体障害者や発達障害者、LGBTの子供たちとその親を追ったもの。オルタナティブロックバンドのヨ・ラ・テンゴや、現代音楽家のニコ・ミューリーが音楽を担当した。

「いろとりどりの親子」

「いろとりどりの親子」

予告編には、原作者のアンドリュー・ソロモンが登場。ゲイであることを両親から理解されず「愛されてないと感じてた」と告白する。また、ダウン症や自閉症の子供を持つ親も。ソロモンの「彼らの物語を書くことは、家族の本質を探ることだ」というコメントが挟まれる。

「いろとりどりの親子」は11月17日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

この記事の画像・動画(全13件)

関連記事

リンク

(c)2017 FAR FROM THE TREE, LLC