映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ダコタ・ファニングの1週間コーデ収めた「500ページの夢の束」本編映像

127

「500ページの夢の束」

「500ページの夢の束」

ダコタ・ファニングが主演を務める「500ページの夢の束」の本編映像がYouTubeで公開された。

本作は「スター・トレック」に関して並外れた知識を持つ自閉症の女性・ウェンディが主人公の物語。唯一の肉親である姉と離れて施設で暮らすウェンディが、“ある願い”を込めて書き上げた「スター・トレック」の脚本をコンテストに持ち込むため、ハリウッドへ旅をするさまが描かれる。

映像には、トニ・コレット演じるソーシャルワーカーのスコッティとウェンディが日課をおさらいするシーンを収録。月曜日から日曜日まで決まった色のセーターを着て、バイト先へ向かう途中に「マーケット通りでは止まる。この通りは絶対に渡ってはいけない」と自身に言い聞かせるウェンディの姿が切り取られている。

「セッションズ」のベン・リューインが監督を務めた「500ページの夢の束」は、9月7日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

(c)2016 PSB Film LLC

映画ナタリーをフォロー