陣痛に悶えるエミリー・ブラント捉えた「クワイエット・プレイス」特報解禁

105

エミリー・ブラントが主演を務めるサバイバルホラー「クワイエット・プレイス」の特報がYouTubeにて公開された。

「クワイエット・プレイス」ポスタービジュアル

「クワイエット・プレイス」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

「クワイエット・プレイス」

「クワイエット・プレイス」[拡大]

音に反応して人間を襲う“何か”により人類が滅亡の危機に瀕した世界を舞台に、手話を使い、裸足で歩くことで静寂とともに暮らす家族の姿を描く本作。ブラントの夫である俳優のジョン・クラシンスキーが監督・脚本を担当した。「ワンダー 君は太陽」のノア・ジュプや、聴覚障害を持つ娘役で自身も同じ障害を持つ「ワンダーストラック」のミリセント・シモンズが出演している。

「クワイエット・プレイス」

「クワイエット・プレイス」[拡大]

森川智之がナレーションを担当した特報には、息子が持っていたおもちゃで音を立ててしまう場面が収められた。ブラント扮する妊娠中のエヴリンが、陣痛の痛みに耐えかねて悶える様子も。本作についてクラシンスキーは「怖い部分ではないところでも観客に満足してもらえると思っている」と自信をのぞかせている。

「クワイエット・プレイス」は9月28日より全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

エミリー・ブラントのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 クワイエット・プレイス / エミリー・ブラント / ジョン・クラシンスキー / ノア・ジュプ / ミリセント・シモンズ / 森川智之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。