映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

桐谷美玲「リベンジgirl」新場面写真、ガッツ石松や木下ほうかの出演明らかに

93

「リベンジgirl」より、「帝国政党」を訪れた美輝。

「リベンジgirl」より、「帝国政党」を訪れた美輝。

桐谷美玲が主演を務める「リベンジgirl」の新たな場面写真が解禁。ガッツ石松木下ほうか山村紅葉、バービーが出演していることがわかった。

本作は、東大卒でミスキャンパス1位に輝く美貌を持ちながら極度の性格ブスである宝石美輝が、大失恋をきっかけに女性初の内閣総理大臣を目指すラブストーリー。桐谷が美輝を演じるほか、鈴木伸之が美輝の選挙参謀・門脇俊也に扮する。「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の三木康一郎が監督を務めた。

劇中では、選挙選出馬のため公認候補になるべく、美輝がさまざまな政党に自身を売り込みに行く。石松が演じたのは「スポーツ青空党」の代表。愛国精神が強い「帝国政党」の代表役を木下が務めたほか、山村が「動物革命党」、バービーが「生きるパワーの会」の代表をそれぞれ演じている。新たな場面写真には、これらの政党の特徴を取り入れた服装に身を包む美輝の姿が収められているので、チェックしてみよう。なお美輝が「動物革命党」を訪れた際の場面写真は、映画の公式Instagramアカウントに投稿される。

「リベンジgirl」は、12月23日より全国ロードショー。

(c)2017「リベンジgirl」製作委員会

映画ナタリーをフォロー