映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

俳優の橋本力が死去、「大魔神」スーツアクターや「ドラゴン怒りの鉄拳」敵役

318

元プロ野球選手で俳優の橋本力が、10月11日に肺がんのため死去していたことが所属事務所への取材で明らかになった。83歳だった。

橋本は1953年、毎日オリオンズに入団。1959年「一刀斎は背番号6」にアドバイザー兼選手役で出演する。しかし、撮影中のケガをきっかけにプロ野球を引退し、本格的に俳優に転身。その後、大映京都撮影所の専属俳優となった。

1966年には安田公義が手がけた大映特撮「大魔神」シリーズに、大魔神のスーツアクターとして出演。また1972年の香港映画「ドラゴン怒りの鉄拳」で、ブルース・リーの敵役となる大日本虹口道場館長・鈴木寛役を務めたことでも知られている。そのほかの出演作には「妖怪大戦争」「ある殺し屋」「兵隊やくざ」シリーズなどが並ぶ。

映画ナタリーをフォロー