「黒子のバスケ」新作映画の前売り特典発表、藤巻忠俊「集大成」とコメント

178

アニメ「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」の新たな前売り特典が発表され、原作者の藤巻忠俊によるコメントが到着した。

「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」

「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」

大きなサイズで見る(全23件)

マンガ「黒子のバスケ EXTRA GAME」をもとにした本作は、2年生になった黒子テツヤと火神大我、そして“キセキの世代“の面々が、アメリカのチームと熱戦を繰り広げる劇場版アニメ。小野賢章小野友樹神谷浩史諏訪部順一小野大輔木村良平鈴村健一らテレビアニメから続投するキャストのほか、緑川光稲田徹が彼らの前に立ちはだかるアメリカ人選手を演じる。

「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」第3弾前売り券特典のEND CARD COLLECTION(全3種類)。

「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」第3弾前売り券特典のEND CARD COLLECTION(全3種類)。[拡大]

本日1月21日より、キービジュアルをプリントしたA4クリアファイル付き第2弾前売り券が上映劇場にて販売開始。また2月18日に上映劇場で発売される第3弾前売り券の購入者には、テレビアニメのエンドカードを収録したスペシャルシート全3種類の内1種類がランダムで贈られる。加えて3月4日よりキャラクターデザインの菊地洋子が描き下ろした黒子、赤司征十郎のイラストを使用した前売り券2種類が上映劇場にて販売される。

本作のために新エピソードを書き下ろしている藤巻。その場面について「かなり大きな出来事で、そのために全体的なストーリーを調整しています」とコメントする。また「これ以上ないくらいの集大成だと思います。皆さん是非観てください!」と作品への自信をのぞかせている。

「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」は3月18日より全国ロードショー。現在、映画の公式サイトで予告編が公開中だ。

藤巻忠俊 コメント

「黒子のバスケ EXTRA GAME」をアニメ化すると聞いたときの感想

自分の作品を映画にしてもらう、というのは漫画家を目指した時に設定していた最終ゴールでした。
今は新しいゴールが見えていて、そうではなくなっていますが。
もし新しいゴールを見つけていなかったら漫画家を辞めていたかもしれません。
それぐらい嬉しく、実現したことをありがたく思っています。

書き下ろしの新エピソードに関して

原作がすでにある試合なので、それだけでは新鮮味がないから……というのが発端ですが、おまけ程度の内容ではないよとは言っておきたいです。
むしろかなり大きな出来事で、そのために全体的なストーリーを調整しています。
今回の作品では監督やスタッフの皆さんと、「EXTRA GAME」と追加エピソードのネームを持って会議を開いてもらい、なぜここはこういう演出にしたのかとか、ここのキャラの表情の意味はこうとか、細かく意図やニュアンスを伝えました。テレビ版以上に原作のテイストが反映してもらえていると思います。

観客へのメッセージ

自分が原作1話目から経験を積んでいって、その中で培ったものが全て盛り込まれています。
プロダクションI.G、多田監督はじめアニメスタッフの皆さん、キャストさん達がテレビアニメ1話目から経験を積んでいって、その中で培ったものが全て盛り込まれています。集英社の方にも色々調整していただき、個人的に信頼している仲間にも手伝ってもらいました。
これ以上ないくらいの集大成だと思います。皆さん是非観てください!

この記事の画像(全23件)

関連記事

小野賢章のほかの記事

リンク

関連商品

(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME / 小野賢章 / 小野友樹 / 神谷浩史 / 諏訪部順一 / 小野大輔 / 木村良平 / 鈴村健一 / 緑川光 / 稲田徹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。