映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

豊崎愛生、杉田智和、水樹奈々、浪川大輔が「私の少女時代」吹替担当、予告編公開

80

「私の少女時代-OUR TIMES-」

「私の少女時代-OUR TIMES-」

現在公開中の台湾映画「私の少女時代-OUR TIMES-」の日本語吹替版予告編が、YouTubeにて公開された。

1990年代の台湾を舞台にした本作は、冴えない女子高生チェンシン、不良男子タイユィ、イケメン男子オウヤンの恋と友情をノスタルジックに描いた青春ラブストーリー。ビビアン・ソンダレン・ワンディノ・リーら若手俳優がメインキャストを務め、ドラマ「ハートに命中100%」などを手がけてきた女性プロデューサー、フランキー・チェンが初メガホンを取った。

日本語吹替には豊崎愛生杉田智和水樹奈々浪川大輔らが参加。チェンシンに声を当てた豊崎は「少女漫画のような心地よいテンポの脚本と、真心(チェンシン)役のビビアンさんのキュートなお芝居に声をあてていくのはとっても楽しかったです」とコメントしている。

約2分半の予告編では吹替キャストの声をたっぷりと聞くことができる。吹替版の上映館は公式サイトで確認を。

豊崎愛生 コメント

青春時代の淡い思い出を辿りながら、大切な恋物語が綴られていく、素敵なお話です。笑ったり、泣いたり、怒ったり、悩んだり、くるくると表情が変わる、魅力たっぷりの真心(チェンシン)ちゃん。少女漫画のような心地よいテンポの脚本と、真心役のビビアンさんのキュートなお芝居に声をあてていくのはとっても楽しかったです。

(c)2015 Hualien Media Intl. Co., Ltd 、Spring Thunder Entertainment、Huace Pictures, Co., Ltd.、Focus Film

映画ナタリーをフォロー