平祐奈18歳のバースデー、「キラ君」「暗黒女子」「サクラダ」から制服姿3連発

727

本日11月12日は、女優・平祐奈の18歳の誕生日。2017年公開の新作映画3本より、彼女の制服姿のカットがまとめて到着した。

平祐奈が演じるキャラクターたち。左から、「暗黒女子」の二谷美礼、「きょうのキラ君」の矢作澪、「サクラダリセット」の相麻菫。

平祐奈が演じるキャラクターたち。左から、「暗黒女子」の二谷美礼、「きょうのキラ君」の矢作澪、「サクラダリセット」の相麻菫。

大きなサイズで見る(全7件)

女優の平愛梨を姉に持ち、2011年に是枝裕和監督「奇跡」でデビューした平。「貞子3D」「紙の月」「ソロモンの偽証」などに出演し、「案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~」では映画初主演を果たした。

そんな平が2017年2月25日公開の「きょうのキラ君」で務めたのは、ドSでクールな美少女・矢作澪役。中川大志演じるキラの幼なじみという役どころだ。

2017年4月1日に封切られる「暗黒女子」には、“妹キャラ”の二谷美礼役で参加。セレブ女子高に特待生として入学するも親がお金に困っており、家庭教師のアルバイトをするというキャラクターに扮した。

そして2017年春に2部作の連続公開が決まっている「サクラダリセット」にも出演。世界を巻き戻す能力“リセット”の影響で2年前に死んでしまった女子高生・相麻菫を演じる。

なお平はこのほかにも「キセキ ーあの日のソビトー」「ReLIFE リライフ」「忍びの国」へ起用されており、2017年7月までにすでに計6本への出演が決まっている。

平祐奈 コメント

「きょうのキラ君」について

普段の自分とは違うクールでドSという役なので、バッグの持ち方や、腕の組み方などを意識して演じました。この映画は、心温まるキラキラ青春物語になっています。エンドロールまで、是非注目してください!

「暗黒女子」について

1人ひとりの物語になっていて、みんな違うことを言っていて、最後こうなるのかという驚きな展開があり、脚本を読んでとても面白いと思いました。みんなより年下の1年生役で、私自身も妹なので、妹キャラとして現場を明るくしていきたいと思います。みんなと心をひとつに頑張っていければと思います。

「サクラダリセット」について

相手を転がすような完璧な女の子だと思ったので、初めて前髪を作って(切って)キリっとした感じを意識しました。姿勢、歩き方、仕草などを台本に書き込みながら、常に「相麻 菫だったらこうかな」という事を考えて役と向き合っていました。ファンタジックな青春物語に相麻 菫がどう絡んでいくのかを是非注目してご覧頂けたらいいなと思います。

この記事の画像(全7件)

関連記事

平祐奈のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 きょうのキラ君 / 暗黒女子 / サクラダリセット 前篇 / 忍びの国 / サクラダリセット 後篇 / ReLIFE リライフ / キセキ ーあの日のソビトー / 平祐奈 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。