映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「スクール・ウォーズ」初BD化、豪華版BOXにはレプリカユニフォーム付き

292

「泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ」

「泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ」

テレビドラマ「スクール・ウォーズ」こと「泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ」の全26話を収めたBlu-ray BOXが、9月7日に発売される。

1984年から放送された「スクール・ウォーズ」は、校内暴力で荒れる川浜高校に教師として着任したラグビー元全日本メンバーの滝沢賢治が、弱小ラグビー部を全国大会優勝に導くまでを描いた青春ドラマ。山下真司が主演し人気を集め、1990年からは続編となる「スクール・ウォーズ2」が放送され、2004年には照英主演の映画「スクール・ウォーズHERO」が封切られた。

本作がBlu-ray化されるのは今回が初。そしてこのBOXには初の解説書も封入される。さらに、劇中にて志半ばで病魔に倒れるイソップこと奥寺浩がデザインした“ライジング・サン”ユニフォームのレプリカが付いた豪華版の発売も決定。このユニフォームの背面には、イソップの親友でもある大木大助の背番号、8の数字がプリントされている。

なおこの発表にあわせ、山下からコメントも到着。「“お前は仲間の為に恐怖心と闘いながら自分の体を張って戦うことが出来るのか?”このドラマにはそんな“真の男”の生き様が熱く熱く描かれています。あの感動をもう一度このブルーレイで体験してみて下さい」とメッセージを寄せている。

山下真司 コメント

「スクール・ウォーズ」の最終回です。
俳優陣みんな恥ずかしさも忘れ抱き合って男泣きしたのを今も鮮明に憶えています。あの時みんなの心は一つになったのです。
「スクール・ウォーズ」は“友情”“信頼”“絆”がテーマです。
“お前は仲間の為に恐怖心と闘いながら自分の体を張って戦うことが出来るのか?”このドラマにはそんな“真の男”の生き様が熱く熱く描かれています。あの感動をもう一度このブルーレイで体験してみて下さい。
“信は力なり” ―滝沢賢治

(c)TBS・大映テレビ

映画ナタリーをフォロー