映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ツイン・ピークス」新シリーズにナオミ・ワッツ、トム・サイズモアら出演

80

「マルホランド・ドライブ」撮影現場でのナオミ・ワッツ(左)、デヴィッド・リンチ(右)。(写真提供:T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

「マルホランド・ドライブ」撮影現場でのナオミ・ワッツ(左)、デヴィッド・リンチ(右)。(写真提供:T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

テレビドラマ「ツイン・ピークス」の新シリーズに、「マルホランド・ドライブ」のナオミ・ワッツと「プライベート・ライアン」のトム・サイズモアが出演するとDeadlineなどが報じた。

「ツイン・ピークス」は、「ロスト・ハイウェイ」「エレファント・マン」などで知られるデヴィッド・リンチが、アメリカ北西部の町ツイン・ピークスで起きた女子高校生殺人事件を描いたミステリー。1990年に放送がスタートし、1992年には映画化も果たした。リンチは新シリーズから一旦は降板したものの、最終的には監督を務めることに合意。なお新シリーズには、前シリーズに引き続きカイル・マクラクランメッチェン・アミックらが出演するほか、ローラ・ダーンジェニファー・ジェイソン・リーアマンダ・セイフライドなどが新たなキャストに名を連ねている。

「ツイン・ピークス」新シリーズは、2017年にアメリカのテレビ局Showtimeで放送される予定。日本でのオンエアは現在未定だ。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー