ヒップホップグループN.W.A.の光と影描く伝記映画が日本公開

58

ヒップホップグループ・N.W.A.の光と影を描いた「Straight Outta Compton」が、「ストレイト・アウタ・コンプトン」の邦題で公開される。

「ストレイト・アウタ・コンプトン」 (c)2015 UNIVERSAL STUDIOS

「ストレイト・アウタ・コンプトン」 (c)2015 UNIVERSAL STUDIOS

大きなサイズで見る

本作はN.W.A.の結成、成功への道のりと挫折、名声の代償、権力と偏見との戦い、裏切り、そして友との別れを映し出す伝記映画。N.W.A.の元メンバーであるアイス・キューブ役を実の息子オシェア・ジャクソン・Jr.、マネージャー役を「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」のポール・ジアマッティが演じている。監督を務めたのは、N.W.A.メンバーと親交のあったF・ゲイリー・グレイ

N.W.A.は1986年に米・カリフォルニア州コンプトンで結成された。映画タイトルの由来でもあるデビューアルバム「Straight Outta Compton」は、暴力的なリリックを含みながらも理不尽な社会への反骨精神を表現し、社会現象にまで発展。N.W.A.は警察とFBIから目を付けられる“世界で最も危険なグループ”になった。

なお本日9月25日は、元N.W.A.メンバーであるドクター・ドレーが本作からインスパイアされ制作したアルバム「コンプトン」の日本盤CDリリース日。このアルバムとN.W.A.の過去作を聴きながら映画の公開を待とう。

「ストレイト・アウタ・コンプトン」は、12月19日より東京・シネクイントほかにて公開。

関連記事

F・ゲイリー・グレイのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ストレイト・アウタ・コンプトン / F・ゲイリー・グレイ / ポール・ジアマッティ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。