映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

バケモノたちが銀幕から飛び出す!?細田守の展覧会が最新作舞台の渋谷で開催

94

監督最新作「バケモノの子」の公開を7月11日に控える細田守。そんな彼の歩みを紹介する展覧会が、7月24日から8月30日まで東京・渋谷ヒカリエにて開催される。

「バケモノの子」は、バケモノと少年の奇妙な師弟関係を軸にした冒険活劇。バケモノたちの棲む異世界“渋天街(じゅうてんがい)”と渋谷を舞台に、親子の絆や淡い恋模様を描く。

展覧会では、「時をかける少女」から最新作へと至る細田の変遷を絵コンテや背景美術などで紹介するほか、体感型展示コーナーも設置。また会場には、オリジナルグッズを扱うショップも併設される。

「バケモノの子」の舞台である渋谷で、細田の作品世界をより深く知ることができるまたとない機会だ。

「バケモノの子」展

2015年7月24日(金)~8月30日(日)東京都 渋谷ヒカリエ
開館時間 10:00~19:00 ※18:30最終入場(予定)
料金:当日一般、大学生1700円 / 高校生以下 900円 / 前売り一般、大学生1500円 / 前売り高校生以下700円 / プレミアムグッズ付きチケット2400円 / 親子ペア券2000円
※3歳以下無料

映画ナタリーをフォロー