役者はカタギじゃダメ?三浦春馬、写真集トークイベントでたじたじ

213

本日4月18日、写真集「三浦春馬 ふれる」の発売を記念したトークショーが東京・東京堂ホールにて行われ、三浦春馬と演劇評論家の渡辺保が登壇した。

三浦春馬

三浦春馬

大きなサイズで見る(全10件)

左から三浦春馬、渡辺保。

左から三浦春馬、渡辺保。[拡大]

「三浦春馬 ふれる」は三浦にとって20代初の書籍。ソウルや台北、上海、日本で撮影された写真が収録されているだけでなく、これまであまり語られることのなかった、演じることについての悩みや熱意もつづられている。

三浦春馬

三浦春馬[拡大]

三浦は抽選で選ばれたファンの前に立つと、映画と写真集の撮影のために訪れた各地での思い出を語り、ファッションイベントに参加したことや、現地ファンに垂れ幕や手紙を贈られたことを明かした。

「三浦春馬 ふれる」からのカット。(c)2015 Magazinehouse.Co.,ltd.

「三浦春馬 ふれる」からのカット。(c)2015 Magazinehouse.Co.,ltd.[拡大]

続いて、本の中でも対談している渡辺が登壇。写真集の内容や演技論について語った。渡辺は「写真を見ると、日本にいるときは表情がわりと硬い。外国にいるときのほうがいい顔をしてますね」と切り出し、三浦は苦笑い。演技について話が及ぶと、「役者というのは人の人生を盗むのが仕事なんです。カタギじゃだめなんですよ」という渡辺の言葉に「すみません」と三浦が謝り、会場は笑いに包まれた。

映画「永遠の0」で第38回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞した三浦は、5月に舞台「地獄のオルフェウス」、8月と9月に主演映画「進撃の巨人」前後編の公開を控えている。

三浦春馬写真集「三浦春馬 ふれる」

マガジンハウス 発売中
価格:2808円
仕様:A4版 136ページ

この記事の画像(全10件)

三浦春馬のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 三浦春馬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。