典座 -TENZO-

典座 -TENZO-

テンゾ

2019年10月4日(金)公開 / 上映時間:62分 / 製作:2019年(日本) / 配給:空族

(C)全国曹洞宗青年会

解説 『サウダーヂ』や『バンコクナイツ』が、国内外で高く評価された富田克也監督が、全国曹洞宗青年会からの依頼を請けて撮りあげた仏教映画。典座とは禅寺で食事を司る役職のこと。そんな、食を超えて、仏道に必要なものを教える典座について記した道元禅師による『典座教訓』を基に、“3.11”以降の日本と仏教の意義や信仰とは何かを映し出す。

ストーリー 10年前に本山での修行を共にした兄弟子・隆行と弟弟子・智賢は、福島と山梨にあるそれぞれのお寺に戻った。智賢は住職の父や母、妻、幼い息子と暮らしている。一方、福島のお寺も家族もすべて津波に流された隆行は、仮設住宅に住み、本堂再建を目指していた。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:富田克也
音楽:NORIKIYO

キャスト

河口智賢
近藤真弘
倉島隆行
青山俊董

典座 -TENZO-の画像