遭難フリーター

ソウナンフリーター

2009年3月28日(土)公開 / 上映時間:67分 / 製作:2007年(日本) / 配給:バイオタイド

(C) 2007.W-TV OFFICE

解説 東北芸術工科大学で映像を学んだ当時23歳の青年、岩淵弘樹が、派遣労働者となった自身の生活をカメラに収めたドキュメンタリー。休みもなく働き続ける壮絶な日々を赤裸々に映し出すと同時に、マスメディアが伝えようとする派遣労働者問題のズレを浮き彫りにする。『新しい神様』の土屋豊がプロデュース、作家、雨宮処凛がアドバイザーを務めている。

ストーリー 派遣で働く23歳の岩淵弘樹。極貧生活から抜け出せない彼は、フリーターの権利を求めるデモに参加したり、悲惨な派遣労働者としてTVの取材を受けたりする。「俺は誰に負けたのか?」という彼の葛藤は続く。

情報提供:ぴあ