461個のおべんとう

461個のおべんとう

ヨンヒャクロクジュウイッコノオベントウ

2020年11月6日(金)公開 / 上映時間:119分 / 製作:2020年(日本) / 配給:東映

(C)2020「461個のおべんとう」製作委員会

解説 TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美による“お弁当エッセイ“、『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』を映画化した人間ドラマ。息子のためにお弁当を作り続けた父親の姿を描き出す。父親役をV6の井ノ原快彦、息子役を関西ジャニーズJr.内ユニット、なにわ男子の道枝駿佑が演じる。監督は『泣くな赤鬼』の兼重淳。

ストーリー 妻との離婚を決意した鈴木一樹は、自分を選んだ息子の虹輝に罪悪感を抱いていた。そんな折、虹輝が高校受験に失敗。それでもあきらめず翌年の春に入学を果たした彼は、3年間休まず学校に行くことを誓い、一樹はそんな彼にお弁当を作り続けることを約束する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全7件)