泳ぎすぎた夜

泳ぎすぎた夜

オヨギスギタヨル
LA NUIT OU J'AI NAGE

2018年4月14日(土)公開 / 上映時間:79分 / 製作:2017年(仏=日本) / 配給:コピアポア・フィルム=NOBO

(C)2017 MLD Films / NOBO LLC / SHELLAC SUD

解説 『息を殺して』の五十嵐耕平と『若き詩人』のダミアン・マニヴェルという日仏の新鋭監督が、2014年のロカルノ映画祭で出会ったことをきっかけに生まれた共同監督作。冬の青森を舞台に、自分が描いた絵を父親に届けるため、雪深い道を行くひとりの少年の冒険を描く。青森に住む人々と限られたスタッフによって製作されたみずみずしい1作だ。

ストーリー 雪に覆われた青森の小さな村。夜明け前、漁業市場へ出かける父親の物音で目を覚ました6歳の息子は、家族が寝静まる中、クレヨンで魚の絵を描く。翌朝、眠い目を擦りながら学校に向かった彼は、雪の中をさまよい、やがて父親が働く漁業市場を目指し歩き始める。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:五十嵐耕平
監督:ダミアン・マニヴェル

キャスト

古川鳳羅
古川蛍姫
古川知里
古川孝
工藤雄志

泳ぎすぎた夜の画像

泳ぎすぎた夜の動画