息を殺して

息を殺して

イキヲコロシテ

2015年6月20日(土)公開 / 上映時間:85分 / 製作:2014年(日本) / 配給:NOVO

(C)2014東京藝術大学大学院映像研究科

解説 諏訪敦彦監督と黒沢清監督に師事した新鋭、五十嵐耕平監督が、東京藝大修了制作作品として発表した一作。東京オリンピックを2年後に控えた2017年の日本を背景に、ゴミ処理工場で働く人々の人間模様が描かれる。五十嵐監督の独自性を感じさせる映像美と物語の世界が秀逸。ロカルノ映画祭などに正式出品され高い評価を受けた注目の1本だ。

ストーリー 東京オリンピックを約2年後に控えた2017年12月30日。日本はすでに憲法も改正され国防軍が創設されていた。そんなきな臭い時代の状況下、事務員としてごみ処理工場で働くタニちゃんにはひとつの悩みが。それは同僚の足立さんとの不倫関係の今後だった。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:五十嵐耕平

キャスト

谷口蘭
稲葉雄介
嶺豪一
足立智充
原田浩二
稲垣雄基
田中里奈
あらい汎

息を殺しての画像