映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

さらば あぶない刑事

さらば あぶない刑事

サラバアブナイデカ

解説

テレビシリーズの放映開始から30年近く経った今もなお根強い人気を誇る『あぶない刑事』シリーズの劇場版第7弾。舘ひろし演じるタカと、柴田恭兵演じるユージのおなじみの刑事コンビが、暴力団銀星会にまつわる命懸けの戦いに挑む。映画『最も危険な遊戯』やテレビドラマ『大都会』シリーズなどの演出を手掛けた名匠・村川透が監督を務める。

ストーリー

港署のタカとユージの刑事コンビは、今も相変わらずのたたずまいと減らず口で犯罪者にとって最悪の刑事っぷりを発揮していた。そんなふたりにとって最後となるであろう事件が勃発。暴力団銀星会の残党を叩いたことを発端に背後に最強の敵の影がちらつき始める。

2016年1月30日(土)公開 / 上映時間:118分 / 製作:2016年(日本) / 配給:東映

(C)2016「さらば あぶない刑事」製作委員会

(C) PIA

さらば あぶない刑事のニュース

映画ナタリーをフォロー