映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

《シネマ歌舞伎》一谷嫩軍記 熊谷陣屋

《シネマ歌舞伎》一谷嫩軍記 熊谷陣屋

シネマカブキイチノタニフタバグンキクマガイジンヤ

解説

《シネマ歌舞伎》シリーズの最新作。『平家物語』を題材に18世紀に初演された古典歌舞伎を2010年春に歌舞伎座で上演した模様をスクリーンで上映する。源平合戦の最中、忠義のためにわが子を犠牲にした武士の姿を通して戦の無常さと、人生の儚さを描く。2011年1月に逝去した中村富十郎や、中村吉右衛門、中村魁春、中村梅玉らの共演が見もの。

ストーリー

世は源平合戦の最中。源氏の武将・熊谷直実は、一の谷の合戦にて平家の若武者・平敦盛を討ち取ってくる。敦盛は、実は後白河法皇の息子であり、その母はかつて熊谷を救った恩人。やがて、熊谷の陣屋に源義経が来訪し、敦盛の首の検分が行われ……。

2011年10月8日(土)公開 / 上映時間:101分 / 製作:2011年(日本) / 配給:松竹

(C)松竹株式会社

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー