無法松の一生(1958年)

ムホウマツノイッショウ

上映時間:105分 / 製作:1958年(日本)

解説 阪妻主演による戦前の名作の再映画化。第1回作品が当時の検閲によってカットされたのを不満とした稲垣浩が、同じ伊丹脚本をカラー、ワイド・スクリーンで新たに監督した。無法松の三船、吉岡夫人の高峰が好演、名作の誉れ高い前作と比べても甲乙つけがたい作品だ。第19回ヴェネチア映画祭金獅子賞受賞。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:稲垣浩

キャスト

富島松五郎:三船敏郎
吉岡良子:高峰秀子
吉岡小太郎:芥川比呂志
宇和島屋おとら:飯田蝶子
結城重蔵:笠智衆
木戸番清吉:多々良純
車夫熊吉:田中春男