野盗風の中を走る

ヤトウカゼノナカヲハシル

上映時間:111分 / 製作:1961年 / 配給:東宝

解説 戦国時代初期。東の国を暴れ回る野盗一味がいた。独眼の太郎を首領とする彼らは、豪族を襲撃して得た金を持って八重山の郷に向かう。領主による悪税、労役によってすたれた村の様子に、彼らは村人を救うため立ち上がる。時代劇の雄、稲垣浩によるダイナミックな演出も見もの。

情報提供:ぴあ