スタンリー・トゥッチ

スタンリートゥッチ

ニューヨーク州立大学の演技プログラムを卒業後、舞台俳優としてキャリアをスタート。共同監督と共同脚本、主演を務めた「シェフとギャルソン、リストランテの夜」(1996)でインディペンデント・スピリット賞新人脚本賞やサンダンス映画祭脚本賞など数々の賞を受賞。

こちらもオススメ