アーロン・クォック

アーロンクォック

TVBのダンサー養成所を卒業後、ダンサーとしてデビュー。台湾でのCM出演がきっかけで、先に台湾でブレイク。その後、香港でも人気スターとなり、歌手活動をメインにこなし、映画は作品を選んで出演。「風よさらば 天若有情II」(1993)で一躍注目を集め、1996年にはアクションスターとしてゴールデン・ハーベスト社と契約。香港四大天王の一人で、日本でも大人気。

アーロン・クォックの画像